忍者ブログ
Pengzi de 雑記帳
中国に関する雑記、備忘や現在住んでいる蘇州の様子などなど
 1 |  2 |  3 |
清朝の年画『大寒物候圖』鶏乳 というのを見つけました。



大寒物候圖: 大寒の七十二候の絵
鶏乳   : にわとりとやにつく 大寒中の七十二候のひとつ。
       中国では初候ですが、調べたところ日本では三候です。
       鶏が卵を産み始めるころ、春ももうすぐそこまできています。


~>゜)~<蛇足>~~

大寒のころは体の5か所の冷えにご注意!

1、首:マフラーなどで温めましょう
2、鼻:小鼻の上のあたりををマッサージしましょう
3、肺:ネギと生姜と酢を入れたおかゆを飲んで温めましょう
4、腰:両手で腰を摩ましょう
5、足:足は第2の心臓です、足湯などで温めましょう
PR
この季節になると焼き芋が恋しいですね。
焼き芋は万国共通でしょうか。
日本にもあるし、中国にもあるし...
留学時代各国の女子留学生に聞いたところ、
「私たちの国にもあるよ!」と。

燕京歳時記』にも
「サツマイモは貧富を問わずみんな好きだ。特になにもせず、ただ焼くだけで、自然と甘くおいしくなる。」
と書かれています。

それから昔の風俗画もいろいろと残っているのでご紹介。


北京民間生活彩図>>085:賣白薯図(焼き芋売りの図)



北京風俗-陳師曽>>006:賣烤薯 (焼き芋売り)



「老北京风情纪念封」シリーズ2
昔の冬の写真が特集されていました。



この写真は、1994年1月頤和園の昆明湖で、そり遊びをすることどもたち。

他にもいろいろな写真が紹介されています。

一组老照片带你回忆那些年的冰雪时光
~那些年,百姓的冰雪时光~
今日は旧暦の十二月八日。
この日、中国では寺院などで臘八粥という粥が振る舞われます。

前日である昨日。中国各地でその様子が見られました。




粥は、仏教の成道会から来ているとも言われますが、
中国の伝統で、この時期に先祖や神様を祭ることがあったことから、
この習慣ができたようです。

臘八粥は、さまざまな木のみ、干し果物などを入れた炊いたおかゆです。

腊八节到 各地共品腊八粥
可愛いらしい、金絲猴の写真が特集されていました。
雪の金絲猴の写真って好きです。





こちらからご覧ください。 → 神农架野生金丝猴雪趣
Copyright ©  Pengzi de 雑記帳  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 4
9 10 12 13 14
15 18 19
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ぽんず
性別:
非公開
P R
忍者カウンター
ブログ内検索