忍者ブログ
Pengzi de 雑記帳
中国に関する雑記、備忘や現在住んでいる蘇州の様子などなど
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |
「蒙古族酸奶「兰格格」」(モンゴル族ヨーグルト「蘭姫様」)というヨーグルトを見つけました。
[兰]= 蘭
[酸奶]=ヨーグルト

生産地は、内モンゴル!
「格格」というのは清の時代では、皇族、王族のお嬢様いう意味がありました。
その名前にひかれて購入(^^ゞ



ビンは古式ゆかしく(?)陶器。
味はやはり古風なお味。
留学時代に飲んでいたヨーグルトを思い出しました。

これを買ったお店の店員さんが、
「ファミマでも、昔の『ヨーグルト』っていうのがあって、それもなかなかおいしいよ」と教えてくれました。
今まで、ファミマでヨーグルトなんて気にしていなかったので、次回、要チェックです。
PR
郵便局で、見つけました。
日本のアニメとして中国で有名な『火影忍者』(原題『NARUTO-ナルト-」)の絵葉書と、カレンダー。



絵葉書はもちろん官製はがきなので、そのまま使えますし、
カレンダーは、切り取れば絵葉書の官製はがきとして使えます。

ほかに、ドラえもんのあれやこれやも売っていました。
中国でも一番の人気は、ドラえもん、そしてナルトなのかな
バッサリ切った髪をまとめるのに、バレッタを探していたところ出てきました。
中国結の バレッタと、耳飾り。

「釈迦頭」ともいう果物。
中国では「蕃荔枝」といいます。日本語ではバンレイシ。
台湾産だそうです。





食べたことがなかったのですが、半額で売っていたので、お試しに購入。
梨のような味、だけどサクサク感はなくてしっとり。
そしてちょっとしたレモンのような後味。
もうちょっとおいてからのほうがおいしかったのかな?
お散歩用に「布鞋」を購入しました。
接客業の女性、年配の女性や、中国舞踊の踊り手さんなど...愛用者が多い、
中国の伝統的な靴です。




ずっと、日本製のつま先ゆっくりタイプのフラットシューズをはいていたのですが、
その靴も傷み始めたので、新しい靴がほしくなりました。
ウォーキングシューズを買うのがよいのだろうけれど、日本で買うとなるとお値段とか、いろいろと問題が...
そこで留学時代、愛用していた「布鞋」を思い出しました。
靴は、ベルベットタイプの布地で、靴の中敷きも木綿で、ふんわり!
靴底も厚みのあるタイプにしたので、着地の衝撃も少なく、歩き心地もとってもいいです。
お値段は、日本円にして600円ほど!
どうせ雨の日なんかはお散歩しないのだから、「布鞋」で十分。
いろいろなタイプ(ヒール高めなど)があります。
Copyright ©  Pengzi de 雑記帳  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ぽんず
性別:
非公開
P R
忍者カウンター
ブログ内検索